Webをキャプチャして変換するツール

プロキシの背後でGrabzItを使用する

プロキシの背後からGrabzItを使用するには、プロキシ接続設定を指定する必要があります。 これをさらに簡単にするために、以下のウィザードを作成しました。 下のフォームにプロキシの詳細を入力してから、 生成する プロキシアドレスを作成するボタン。 世界の別の地域のプロキシサーバーからキャプチャを作成する場合は、従う必要があります これらの命令 代わりに。

必要に応じてユーザー名を入力してください
必要に応じてパスワードを入力してください

プロキシアドレスの使用

上記のプロキシアドレスを生成すると、ローカルプロキシで現在サポートしているすべてのプログラミング言語について、ローカルプロキシを使用する例を以下に示します。 JavaScript APIは、すべてのリクエストがブラウザ経由で送信されるため、影響を受けません。

GrabzItClient grabzIt = new GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
grabzIt.SetLocalProxy("");

grabzIt.URLToImage("http://www.spacex.com");
grabzIt.Save("http://www.example.com/Home/Handler");
GrabzItClient grabzIt = new GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
grabzIt.SetLocalProxy("");

grabzIt.URLToImage("http://www.spacex.com");
grabzIt.Save("http://www.example.com/handler");
var grabzit = require('grabzit');

var client = new grabzit("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
client.set_local_proxy("");

client.url_to_image("http://www.spacex.com");
client.save("http://www.example.com/handler", function (error, id){
    if (error != null){
        throw error;
    }
});
$grabzIt = new \GrabzIt\GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
$grabzIt->SetLocalProxy("");

$grabzIt->URLToImage("http://www.spacex.com");
$grabzIt->Save("http://www.example.com/handler.php");
grabzIt = GrabzItClient.GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret")
grabzIt.SetLocalProxy("")

grabzIt.URLToImage("http://www.spacex.com")
grabzIt.Save("http://www.example.com/handler.py")
grabzIt = GrabzIt::Client.new("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret")
grabzIt.set_local_proxy("")

grabzIt.url_to_image("http://www.spacex.com")
grabzItClient.save("http://www.example.com/handler/index")