Webをキャプチャして変換するツール

DOCXおよびPDFドキュメントにヘッダーとフッターを追加する方法は?

ヘッダ

DOCXまたはPDFドキュメントにヘッダーおよび/またはフッターを追加するには、最初に必要なこと テンプレートを作成する、指定された識別子を持つ。 この場合 report。 テンプレートには、表示するすべてのテキスト、画像、および表と、ヘッダーとフッターをいつ表示するかの規則を含めることができます。

さらに、テンプレートには、ページ番号などの組み込み変数を含めることができます。 または、以下に示すカスタムテンプレート変数。 たとえば、これはヘッダーのテキストである可能性があります {number} はカスタム変数です。

Report number: {number}

その後、このテンプレート識別子をGrabzItに渡して、指定されたヘッダーを任意のDOCXまたはPDFドキュメントに追加できます。 以下に示す例では、サポートされているプログラミング言語ごとに、生成された各PD​​Fドキュメントに上記のヘッダーが表示されます。 ただし、このコードは、DOCXドキュメントにヘッダーとフッターを追加するように簡単に適合させることができます。

GrabzItClient grabzIt = new GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
PDFOptions options = new PDFOptions();
options.TemplateId = "report";
options.MarginTop = 50;
options.MarginBottom = 50;
options.AddTemplateParameter("number", "12345");

grabzIt.URLToPDF("http://www.spacex.com", options);
grabzIt.Save("http://www.example.com/Home/Index");
GrabzItClient grabzIt = new GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
PDFOptions options = new PDFOptions();
options.setTemplateId("report");
options.setMarginTop(50);
options.setMarginBottom(50);
options.AddTemplateParameter("number", "12345");

grabzIt.URLToPDF("http://www.spacex.com", options);
grabzIt.Save("http://www.example.com/handler");
<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@grabzit/js@3.4.8/grabzit.min.js"></script>
<script>
GrabzIt("Sign in to view your Application Key").AddTemplateVariable("number", "12345").ConvertURL("http://www.spacex.com", 
{"format": "pdf", 
"mtop":50, 
"mbottom":50, 
"templateid":"report"}).Create();
</script>
var grabzit = require('grabzit');

var client = new grabzit("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
var options = {"marginTop":50,"marginBottom":50,"templateId":"report",
"templateVariables":"number=12345"};

client.url_to_pdf("http://www.spacex.com", options);
client.save("http://www.example.com/handler", function (error, id){
    if (error != null){
        throw error;
    }
});
$grabzIt = GrabzItClient->new("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
$options = GrabzItPDFOptions->new();
$options->marginTop(50);
$options->marginBottom(50);
$options->templateId("report");
$options->AddTemplateParameter("number","12345");

$grabzIt->URLToPDF("http://www.spacex.com", $options);
$grabzIt->Save("http://www.example.com/handler.pl");
$grabzIt = new \GrabzIt\GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret");
$options = new \GrabzIt\GrabzItPDFOptions();
$options->setMarginTop(50);
$options->setMarginBottom(50);
$options->setTemplateId("report");
$options->AddTemplateParameter("number","12345");

$grabzIt->URLToPDF("http://www.spacex.com", $options);
$grabzIt->Save("http://www.example.com/handler.php");
grabzIt = GrabzItClient.GrabzItClient("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret")
options = GrabzItPDFOptions.GrabzItPDFOptions()
options.marginTop = 50
options.marginBottom = 50
options.templateId = "report"
options.AddTemplateParameter("number","12345")

grabzIt.URLToPDF("http://www.spacex.com", options)
grabzIt.Save("http://www.example.com/handler.py")

リクエストの際は必ず確認してください パラメータ値はURLエンコードされています。 各POSTの名前と値も最初にURLエンコードする必要があることに注意してください。

https://api.grabz.it/services/convert.ashx?key=Sign in to view your Application Key&format=pdf&tvars=number%3D12345&mtop=50&mbottom=50&templateid=report&url=https%3A%2F%2Fspacex.com%2F
grabzIt = GrabzIt::Client.new("Sign in to view your Application Key", "Sign in to view your Application Secret")
options = GrabzIt::PDFOptions.new()
options.marginTop = 50
options.marginBottom = 50
options.templateId = "report"
options.add_template_parameter("number","12345")

grabzIt.url_to_pdf("http://www.spacex.com", options)
grabzItClient.save("http://www.example.com/handler/index")

ヘッダーまたはフッターがPDFに表示されない

PDFドキュメントを生成するときは、ヘッダーまたはフッターを表示するのに十分なスペースがあることを確認する必要があります。 これを行うには、ヘッダーが表示されるのに十分な大きさの上部マージンと、フッターが表示されるのに十分な大きさの下マージンを指定します。 マージンサイズを正しくするには、試行錯誤が必要になる場合があります。