Webをキャプチャして変換するツール

JavaScriptを使用したスクリーンショットとHTML変換イベントJavaScript API

GrabzItは、開発者がフックできるようにするいくつかのイベントを公開します intoスクリーンショットとキャプチャの生成中に発生する可能性のあるさまざまな段階。

OnFinishイベント

挽き目 onfinish スクリーンショットの準備が整うと、イベントは提供されたJavaScript関数を呼び出します。 かける into onfinish イベントは、GrabzItによって呼び出されるJavaScript関数を提供する必要があります。

JavaScript関数には id 以下のパラメータ。 idパラメーターは id JavaScript呼び出しによって取得されたスクリーンショットの。 の1つの潜在的な使用 id パラメーターは、AJAXを使用してサーバー側のコードを呼び出して、この一致するスクリーンショットをダウンロードするなどの操作を行うことができます id Webサーバーに接続するため、クライアント側のJavaScriptで生成されたすべてのスクリーンショットの記録があります。

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@grabzit/js@3.4.7/grabzit.min.js"></script>
<script>
GrabzIt("Sign in to view your Application Key").ConvertURL("https://www.tesla.com", 
    {"onfinish": function(id){
        alert(id);
    }}).Create();
</script>
<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@grabzit/js@3.4.7/grabzit.min.js"></script>
<script>
GrabzIt("Sign in to view your Application Key").ConvertHTML("<html><body><h1>Hello World!</h1></body></html>",
    {"onfinish": function(id){
        alert(id);
    }}).Create();
</script>

この関数のもう1つの用途は、スクリーンショットが読み込まれたら、ページアニメーションで非表示または表示するか、他のWebページ機能をアクティブにすることです。

OnStartイベント

挽き目 onstart スクリーンショットが処理を開始すると、イベントは提供されたJavaScript関数を呼び出します。 かける into onstart イベントは、GrabzItによって呼び出されるJavaScript関数を提供する必要があります。

onfinishと同様に、onstart JavaScript関数には id 以下のパラメータ。 idパラメーターは id JavaScript呼び出しによって取得されるスクリーンショットの。

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@grabzit/js@3.4.7/grabzit.min.js"></script>
<script>
GrabzIt("Sign in to view your Application Key").ConvertURL("https://www.tesla.com", 
    {"onstart": function(id){
        alert(id);
    }}).Create();
</script>
<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@grabzit/js@3.4.7/grabzit.min.js"></script>
<script>
GrabzIt("Sign in to view your Application Key").ConvertHTML("<html><body><h1>Hello World!</h1></body></html>",
    {"onstart": function(id){
        alert(id);
    }}).Create();
</script>

OnErrorイベント

挽き目 onerror エラーが発生するとイベントが呼び出されます。 かける intoこのイベントは、次に示すように、イベントを処理する関数を提供します。

エラーイベントを処理するために指定するJavaScript関数には、 messagecode 以下に示すパラメーター。 メッセージはエラーのテキストによる説明であり、コードはエラーに関連付けられた数値コードです。

<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@grabzit/js@3.4.7/grabzit.min.js"></script>
<script>
GrabzIt("Sign in to view your Application Key").ConvertURL("https://www.tesla.com", 
    {"onerror": function(message, code){
        alert(message);
    }}).Create();
</script>
<script src="https://cdn.jsdelivr.net/npm/@grabzit/js@3.4.7/grabzit.min.js"></script>
<script>
GrabzIt("Sign in to view your Application Key").ConvertHTML("<html><body><h1>Hello World!</h1></body></html>",
    {"onerror": function(message, code){
        alert(message);
    }}).Create();
</script>