Webをキャプチャして変換するツール

COMオブジェクトを使用したスクリーンショットWebサイトなどASP.NET API

ASP.NET DLLはCOMオブジェクトでもあるため、 GrabzIt ASP.NET API ターゲットコンピュータにも.NET Frameworkが完全にインストールされている限り、多くの環境で使用できます。 たとえば、マクロ、CScript、JScript、クラシックASP、C ++プログラム、またはその他のCOM互換プログラミング言語からWebスクリーンショットを取得するために使用できます。

始めに

GrabzItをCOMオブジェクトとして使用するには、最初に NET Frameworkの その後、ダウンロードしてください ASP.NETライブラリ。 次に、RegisterCOM.batおよびGrabzIt.dllファイルを抽出します intoアプリと同じディレクトリ。

次に、GrabzIt COMオブジェクトを登録する必要があります。これは、通常どおりregasm.exeを使用して行うことができます。 または、使用することができます RegisterCOM.bat ファイル。 RegisterCOM.batを右クリックして選択するだけです 管理者として実行。 次に、COMオブジェクトを64または32ビットコンポーネントとして登録することを選択します。 ウィンドウを閉じる前に、batファイルの出力にCOMオブジェクトが正常に登録されたことを確認してください。

GrabzIt COMオブジェクトを使用した例

DLLを登録すると、システム内のどこでも使用できなくなります。 GrabzItのCOMコンポーネントを介して利用可能になったメソッドとクラスには、 COM ASP.NETドキュメント.

以下は、JScriptを使用してGoogleから取得したスクリーンショットの簡単な例です。 スクリプトに、指定されたディレクトリにスクリーンショットを保存するための十分な権限があることを忘れないでください。

try
{
    var grabzit = new ActiveXObject("GrabzIt.GrabzItClient");
    var options = new ActiveXObject("GrabzIt.Parameters.ImageOptions");

    grabzit.ApplicationKey = "Sign in to view your Application Key";
    grabzit.ApplicationSecret = "Sign in to view your Application Secret";
    grabzit.URLToImage("https://www.tesla.com", options);
    grabzit.SaveTo("C:\\tmp\\test.jpg");
}
catch(e)
{
    //do something with a exception
    //e.description;
}

上記のJScriptの例を実行するには、 save たとえば、screenshot.jsとしてファイルに保存し、コマンドラインウィンドウを開きます。 ファイルの場所に移動します。 次に、コマンドを実行します wscript screenshot.js.

次に、Classic ASPを使用したより複雑な例で、同じCOMオブジェクトを使用します。 お気付きかもしれませんが、GrabzItの.NETライブラリの列挙であるCountryプロパティが1に設定されています。 これは、enumはClassic ASPで使用できず、enumの数値は ASP.NETドキュメント、GrabzItのCOMコンポーネントを使用する場合に使用する必要があります。

Dim grabzit 
Dim options

set grabzit = Server.CreateObject("GrabzIt.GrabzItClient")
set options = Server.CreateObject("GrabzIt.Parameters.ImageOptions")

options.OutputWidth = 100
options.OutputHeight = 100
options.Country = 1

grabzit.ApplicationKey = "Sign in to view your Application Key"
grabzit.ApplicationSecret = "Sign in to view your Application Secret"
call grabzit.URLToImage("https://www.tesla.com", (options))
call grabzit.SaveTo("C:\\tmp\\test.jpg")

エラー:無効なプロシージャコールまたは引数

これは、プロシージャが間違っているか、引数が間違っていることを意味します。 GrabzItのCOMオブジェクトでは、すべての引数が指定されていることを確認することが重要です。 これが、最初の例で ImageOptions オブジェクトはに渡されます URLToImage オプションが設定されていなくてもメソッド。